行天宮徒然日記|Blog

2021.01.20

CATEGORIES
お知らせ

椿と山茶花

こんにちは、院長です。

今週の受付のお花ですが、
ツバキなのかサザンカなのか、
僕は違いがわかりません。
皆さんはお分かりになりますか?

ネットで調べてみたところ、

花の散り方
ツバキ(椿):花が散る時に、花首から落ちる
サザンカ(山茶花):花が散る時は、花びらが散る

一番有名な見分け方がこちらです。
花首から落ちるツバキの散り際から
「首が落ちるので縁起が悪い」と武士には嫌われていたというエピソードが有名ですが、
花が散るまで分からないのが難点です。

花が咲いている時期
ツバキ(椿):12~4月
サザンカ(山茶花):10~4月

花の品種や種類によっても変わってきますが、
一般的にサザンカの花の方が咲くのが早く、ツバキの方が遅い傾向にあります。
今時期はどちらの可能性もあるようです。


花の形

ツバキ(椿):花がやや筒状で立体的で厚みがある
サザンカ(山茶花):花がツバキから比べて平面的で薄い

品種によって違いがありますが、シンプルな種類のものほど、当てはまりやすいポイントです。
比べないとちょっと分かりにくいですね。。

葉で見分ける
ツバキ(椿):中心の葉脈がクリア
サザンカ(山茶花):中心の葉脈が黒っぽい

これも比べないと分かりにくいような。。

他にも香りが強いのが山茶花 香りなしがツバキなど、
比べないと分かりにくいシリーズがありました。
色々考えると、どうやらこちらにあるのはツバキの様です。

ちなみに季語が椿は春 山茶花は冬だそうです。
まだ僕の中ではっきりはしませんが、
はっきり分かる方がいらしたらぜひ教えてください。

====
今日は大寒ですが、さすがにここ数日寒いですね。
今週は外出控えで運動不足の方、
久々に運動したら腰を痛めた方、
寒さで肩の痛みや坐骨神経痛が再発した方など
冬っぽい症状の方のご来院が多いです。

皆様暖かくして適度に運動しつつ冬を乗り切りましょう。
そしてこちらもお一人ごとにベッドや入口まわりの消毒をしつつ
元気に開院しております。ご相談はお気軽にどうぞ。

この記事のトラックバックURL

コメントする

名前
メールアドレス
サイト
コメント

ページのトップへ

  • TOP
  • コース・料金
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 行天宮徒然日記
NEW ENTRY
CATEGORIES
ARCHIVE
 

instagramはじめました

LINEで予約ができます

行天宮鍼灸院・接骨院

03-6454-7909

東京都杉並区西荻北1-3-8

[ 診療時間 ]
月火水金
10:00 〜 20:00
10:00 〜 13:00
10:00 〜 16:00

[ 休診日 ]
日曜/祝日

・各種保険取り扱い
・交通事故
・労災