行天宮徒然日記|Blog

2014.01.31

CATEGORIES
お知らせ

厄払い

こんにちは、院長です。

大きな声では言えませんが、
私は今年が本厄です。

というわけで厄払いに行って来ました。
氏神様へ行った方が良いと聞いたので自宅近くの春日神社にて。
(遠くの神様より地元の神様で、
身近な神様の方が願い事を親身にきいて下さる、という話を聞いて
なるほどと思い、今回はその説に従ってみました。)

節分までに行くのが良いとか、節分後に行くのが良いとか諸説ありますが、
調べてみると、「大晦日に全ての悪をもたらす鬼を追い出し、新年を迎える行事」に
便乗した個人の鬼払い(悪、厄祓い)だそうです。

従って元旦以降、新しい年の活動を始める前に
厄払いの祈願・お祓いをすることになります。
なので、厄払いは新しい年を迎えたらすぐ行うのが良いようです。

昨日は雨が降る中での厄払いでした。
日頃の感謝と、健康と、事故が無いように、仕事もうまく行きますようにと
祈って参りました。

終わってみると気持ちがとてもスッキリしました。
悪いもの、汚いものが一気に抜けたような・・・。
真人間になれますように。行って良かったです。

私は特別な信仰の無い私ですが、
神社仏閣に行くと心が落ち着くのを感じます。
祈祷してもらうのは精神にいいものだなと思いました。
そして地元の神社、おすすめです。

今日は旧正月ですね。
アジア各地でバクチクが鳴り響いているのでしょうか。新年快楽!

この記事のトラックバックURL

コメントする

名前
メールアドレス
サイト
コメント

ページのトップへ

  • TOP
  • コース・料金
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 行天宮徒然日記
NEW ENTRY
CATEGORIES
ARCHIVE
 

instagramはじめました

LINEで予約ができます

行天宮鍼灸院・接骨院

03-6454-7909

東京都杉並区西荻北1-3-8

[ 診療時間 ]
月火水金
10:00 〜 20:00
10:00 〜 13:00
10:00 〜 16:00

[ 休診日 ]
日曜/祝日

・各種保険取り扱い
・交通事故
・労災