行天宮徒然日記|Blog

2013.02.01

CATEGORIES
お知らせ

三助さん

三助(さんすけ)さん・・・銭湯で、客の背中を流したり、お湯を沸かしたりする人のこと。

こんにちは、院長です。

先日ずっと行きたかった日暮里の『斉藤湯』へ行ってきました。
目的はもちろん三助さん。

斉藤湯さんは日本で最後の三助さんがいる銭湯です。
昭和28年からここにあるそうで、
何だか懐かしいたたずまいの銭湯、
そして、なんとこの道60年の三助さんこと橘さん。

背中を流してもらう+10分のマッサージは
気持ちよかった!
プロに背中を流してもらうなんて初めてですが、
自分で洗うのとは全然ちがうスッキリ感で
悪いものまで落ちたような爽快感です。

三助さんの橘さんは御歳74歳。
15歳から今まで現役だそうです。
60年一つの仕事を続けてらっしゃるなんて、
なんだかもう頭が上がりません。

どうぞお体にお気をつけて、末永く三助さんを続けてください。
さっぱりしたくなったらまたお願いしたいです。是非。

ロビーで記念写真をお願いしました。右が橘さんです。↓

この記事のトラックバックURL

コメントする

名前
メールアドレス
サイト
コメント

ページのトップへ

  • TOP
  • コース・料金
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 行天宮徒然日記
NEW ENTRY
CATEGORIES
ARCHIVE
 

instagramはじめました

LINEで予約ができます

行天宮鍼灸院・接骨院

03-6454-7909

東京都杉並区西荻北1-3-8

[ 診療時間 ]
月火水金
10:00 〜 20:00
10:00 〜 13:00
10:00 〜 16:00

[ 休診日 ]
日曜/祝日

・各種保険取り扱い
・交通事故
・労災