行天宮徒然日記|Blog

2013.04.09

CATEGORIES
お知らせ

ハナズオウ

こんにちは、院長です。

今日の往診の帰り道、見かけた花をご紹介。

患者さんに名前を聞いて
早速調べてみました、、、

「ハナズオウ(花蘇芳)」

中国原産のマメ科ジャケツイバラ亜科の落葉低木で、春に咲く花が美しい。

高さは2-3mになり、葉はハート形でつやがある。
葉柄の両端は少し膨らむ。早春に枝に花芽を多数つけ、3-4月頃葉に先立って開花する。
花には花柄がなく、枝から直接に花がついている。

花は紅色から赤紫(白花品種もある)で長さ1cmほどの蝶形花。
開花後、長さ数cmの豆果をつけ、秋から冬に黒褐色に熟す。

花蘇芳の名は、花弁の色がスオウ(蘇芳)で染めた色に似ているところから
付けられたらしいです。

 花言葉は

裏切り、疑惑、不信
喜び、質素
エゴイズム、目覚め
などなど。

何だかいいのか悪いのか分かりません。

この時期やっと日中、暖かくなりました。
西荻の街でもきれいな花が増えてきて嬉しいのは事実です。

この記事のトラックバックURL

コメントする

名前
メールアドレス
サイト
コメント

ページのトップへ

  • TOP
  • コース・料金
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 行天宮徒然日記
NEW ENTRY
CATEGORIES
ARCHIVE
 

instagramはじめました

LINEで予約ができます

行天宮鍼灸院・接骨院

03-6454-7909

東京都杉並区西荻北1-3-8

[ 診療時間 ]
月火水金
10:00 〜 20:00
10:00 〜 13:00
10:00 〜 16:00

[ 休診日 ]
日曜/祝日

・各種保険取り扱い
・交通事故
・労災