行天宮徒然日記|Blog

2010.01.27

CATEGORIES
お知らせ

お弁当作り

こんばんは。スタッフKです。今日も寒いですね。

寒いからか、体にいいことがしたくなって、今日はお弁当を作ってみました。

テーマは「台湾の駅弁」。

お正月に台北駅で見た駅弁が実に旨そうで忘れられなかったので。

あのおかずがごろごろと豪快にごはんにのってる感じ!

タレがしみて全体的に茶色い感じ!私の食欲のツボを刺激するのです。

スペアリブが安かったので、今回は排骨弁当に挑戦してみました。

ポイントは、

①ごはんを凍頂烏龍茶で炊く

②おかずはごはんの上に乗せる

③煮玉子は欠かさない

④チンゲン菜はせいろで蒸す(気分の問題)

でしょうか。我流なので台湾の人からはたぶん怒られますが。

できあがりがコレ↓

豪快さが足りず、見かけは地味ですが、なかなかのお味でした。

ちょっと薄かったですが。

けっこうな量なのにまったく胃にもたれない爽やかさが素敵。

お茶ごはんのおかげか、八角のおかげか。

今後も研究してみます。次はトンポーロー弁当かしら。。

それにしても八角、いいですね。気分が上がる香りと味ですよね。

壁に吊るそうかと思うくらい八角が好きです。

植木であるなら欲しい。見つけた方はご一報ください。

コメント/トラックバック

院長 posted on 2010.01.28

すごい!

男子なお弁当ですね。
素敵です。

そちらの院長先生に、以前、エバラすき焼きのタレを使った和風豚の角煮は伝授しました。

忘れていないようなら、担当していただいたらどうでしょう?

admin posted on 2010.01.28

いやいや、院長の家二郎にはかないませんです。
西荻には「ラーメン大」がありますよ。お越しの際は是非。うちの院長は月イチで通っています。

エバラの角煮は以前作ってもらったことがあります。
正直、院長の教えは5割程度しか覚えていなかったと思われる味でした。
今度もう一度教えてやってください。

この記事のトラックバックURL

コメントする

名前
メールアドレス
サイト
コメント

ページのトップへ

  • TOP
  • コース・料金
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 行天宮徒然日記
NEW ENTRY
CATEGORIES
ARCHIVE
 

instagramはじめました

LINEで予約ができます

行天宮鍼灸院・接骨院

03-6454-7909

東京都杉並区西荻北1-3-8

[ 診療時間 ]
月火水金
10:00 〜 20:00
10:00 〜 13:00
10:00 〜 16:00

[ 休診日 ]
日曜/祝日

・各種保険取り扱い
・交通事故
・労災