行天宮徒然日記|Blog

2016.11.02

CATEGORIES
お知らせ

いただきものその2: 峨眉雪芽茶

昨日は、患者さんから
中国 四川省の峨眉山みやげを頂きました。

カワイイ。
中国にもこんなポップなパッケージのお茶があるのね〜。
まるで台湾のお茶みたいです。

さっそく峨眉雪芽を頂きました。
茶葉があまり見ない形です。

お湯を注いだ直後は至って普通ですが、

わかりにくい画像ですが…
時間が経つと茶葉が底の方でまっすぐに立ってきます。
おもしろい。
日本ではあまり売られていない高級茶だそうです。
急須ではなくカップで飲んだ方が目でも楽しめます。

お味は非常にあっさり爽やかな緑茶でした。
おいしい〜。後味がほのかに甘い〜。
日本のお茶とも、台湾のお茶とも違う感じです。

中国の友達でも農薬を気にして中国茶は飲まない、と
いう人が多いですが、
やっぱり高級な中国茶は
香りも味も奥深くておいしい。
中国のお茶は本当に種類が豊富なので
はまる人の気持ちがよくわかります。

Y田さん、ごちそうさまでした!

この記事のトラックバックURL

コメントする

名前
メールアドレス
サイト
コメント

ページのトップへ

  • TOP
  • コース・料金
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 行天宮徒然日記
NEW ENTRY
CATEGORIES
ARCHIVE
 

instagramはじめました

LINEで予約ができます

行天宮鍼灸院・接骨院

03-6454-7909

東京都杉並区西荻北1-3-8

[ 診療時間 ]
月火水金
10:00 〜 20:00
10:00 〜 13:00
10:00 〜 16:00

[ 休診日 ]
日曜/祝日

・各種保険取り扱い
・交通事故
・労災